« Hulu プレスリリースが発表した文章

「ウォーキング・デッド」シーズン7 10月24日(月)21:00から HuluのFOXチャンネルでリアルタイム配信開始


「ウォーキング・デッド」のスピンオフ作品
「フィアー・ザ・ウォーキング・デッド」
9月12日(月)20:00から

シーズン7・リアルタイム配信直前「ウォーキング・デッド」シーズン6
10月8日(土)13:00~22:00(エピソード1~8)
10月9日(日)13:00~21:30(エピソード9~16)

オンライン動画配信サービスHuluを運営するHJホールディングス合同会社(東京都港区、職務執行者社長:於保浩之、以下:Hulu)は、日本初放送となる「ウォーキング・デッド」シーズン7を10月24日(月)21:00からHuluのFOXチャンネルでリアルタイム配信いたします。

また、「ウォーキング・デッド」のスピンオフ作品、「フィアー・ザ・ウォーキング・デッド」を9月12日(月)20:00から(毎週月曜日20:00~22:00に2話連続配信)、シーズン7・リアルタイム配信開始直前、「ウォーキング・デッド」シーズン6を10月8日(土)13:00から22:00(エピソード1~8)、10月9日(日)13:00から21:30(エピソード9~16)、HuluのFOXチャンネルでリアルタイム配信いたします。
※尚、シーズン1~5の全エピソードは既にHuluでご鑑賞いただけます。

「ウォーキング・デッド」シーズン7 予告編

master_art_Hulu_JP_Key_Art_FearTheWalkingDead
「ウォーキング・デッド」シーズン7
© 2016 AMC Network Entertainment LLC. All rights reserved./provided by FOX channel

フィアー・ザ・ウォーキング・デッド

■「ウォーキング・デッド」について
全米ケーブルTV視聴率第1位の大ヒット作。
映画「ターミネーター」のゲイル・アン・ハードが手がける超話題作。原作はアメリカン・コミックのベストセラー、“The walking Dead”。ウォーカーと呼ばれるゾンビがはびこる黙示録的なアメリカを舞台に元保安官リック・グリムスに率いられた生存者たちが、安住の地を求めてサバイバルをしていく姿を描いています。

■「フィアー・ザ・ウォーキング・デッド」について
「フィアー・ザ・ウォーキング・デッド」は「ウォーキング・デッド」の序章とも呼べる位置付けで、ロサンゼルスを舞台に、ゾンビが蔓延する世の中に至るまでの過程が、新たな主人公とその家族の視点で鮮烈に描き出されていきます。独自の世界観が広がるストーリーで、オリジナルの作品を知らないゾンビ初心者でも、新作として十分に楽しめるドラマとして仕上がっています。

ロサンゼルスで暮らすシングルマザーのマディソンと、彼女の年頃の子どもたちと共に同姓を始めたパートナーのトラヴィス。ある日、マディソンの息子ニックは、薬物常用者のたまり場である廃墟の教会で、”友人が人を食べている姿“を目撃・・・!クスリによる幻覚と周囲は耳を貸さなかったものの、トラヴィスは彼の言葉にある”信憑性“を見出していくことに。そして迎える、思いもよらない週末世界の始まり・・・。果たして彼らはこの脅威の道のりを生き延びることができるのか・・・!?

■Hulu FOXチャンネルとは
FOXチャンネル / ナショジオ チャンネル / Baby TVの3チャンネルは、従来のテレビ放送のように、予め決まった配信スケジュールにて動画を配信するサービスです。
現在Huluで提供しているビデオオンデマンド配信と合わせ、リアルタイムで旬な作品を配信しております。
配信スケジュールにつきましてはHulu内番組表をご覧ください。

最速最強のヒーローが世界を救うアクション超大作 「THE FLASH/フラッシュ」シーズン2 Huluで7月21日(木)から独占先行配信


オンライン動画配信サービスHuluを運営するHJホールディングス合同会社(東京都港区、職務執行者社長:於保浩之、以下:Hulu)は、最速最強のヒーローが世界を救うアクション超大作「THE FLASH/フラッシュ」シーズン2を7月21日(木)から独占先行配信いたします。7月21日には1話~6話を配信し、毎週木曜日に5話~6話ずつエピソードを追加していきます。
master_art_TheFlash2
THE FLASH and all pre-existing characters and elements TM and © DC Comics. The Flash series and all related new characters and elements TM and © Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved.

超人的な治癒力と、閃光(=フラッシュ)がごとく、超高速で移動できる能力が備わっている主人公  バリー。彼は、胸に稲妻のマークが入った深紅のコスチュームを身にまとい、超高速で疾走しながら、自分の大切な人々を守りぬくため、悪と戦っていきます。
「THE FLASH/フラッシュ」シーズン2では、最強の敵、時間の流れをコントロールする能力をもつ宿敵ズームと直接対決。もう一つの世界から別世界のフラッシュが、バリー・アレンに危機を警告しにやって来る、全23エピソードです。

■ストーリー
25歳のバリー・アレン(ガスティン)は、セントラル・シティの警察署で科学捜査官として働く、平凡な人生を歩んでいた。そして、自分の育ての親ジョー・ウェスト刑事(マーティン)の娘であり、親友のアイリス・ウェスト(パットン)に密かな恋心を抱いていた。実は14年前、バリーの母が殺され、バリーの父ヘンリー・アレン(ジョン・ウェズリー・シップ)がその容疑者として終身刑を言い渡されたとき、バリーはウェストに引き取られたのだった。だがバリーは、真犯人が自分の父ではなく、謎の“黄色いスーツの男”だとずっと言い続けてきた。そんなある日、STAR(スター)ラボの粒子加速器が大爆発してしまい、雷に打たれたバリーはダークマターの影響を受け、超スピードで動く能力を得て、世界一速い男になる。だがその夜、特殊な能力を得たのはバリーだけではなかった。ダークマターはメタヒューマンをも生みだし、メタヒューマンたちは、自らの特殊能力でセントラル・シティを破壊しようとするのだった。
バリーは、強力な脅威からセントラル・シティの住民たちを守るため、ケイトリン・スノー(パナベイカー)やシスコ・ラモン(バルデス)、ハリソン・ウェルズ博士(キャバナー)など、新たに友人となったSTAR(スター)ラボの研究員たちから援助を受けながら、フラッシュとしての道を歩み出す。だがその道のりは孤独なものだった。アイリスを危険から守るために自分の能力について秘密にしているバリーは、彼女がウェストのパートナーであるエディ・ソーン刑事(コスネット)と親密になっていくのを側で見ていることしかできなかった。
フラッシュとしてセントラル・シティを守っていたバリーは、ある日黄色いスーツの男に出くわすが、バリーのスピードでは彼を捕まえられない。だが、STAR(スター)ラボチームによって、驚愕の事実が明らかになる。バリーの母を殺した黄色いスーツの男は、彼らが信頼するハリソン・ウェルズだった。実は、ウェルズ博士は未来からやって来たイオバード・ソーンという人物だが、偶然にもエディ・ソーンの子孫で、自分が過去にやって来たのはバリーを殺すためなのだと言う。フラッシュは、イオバードと戦い、負けそうになる。その時、自らの命を犠牲にしてセントラル・シティを救い、未来を変えたのは、エディ・ソーンだった。だが時空にひずみが生じ、人類は最大の危機に瀕してしまう。
シーズン2で、エディ・ソーンが自らの命を犠牲にし、バリーは、無事、イオバード・ソーンを倒すことができた。だが、イオバードが母を殺したということは証明できず、父ヘンリーは冤罪で刑務所に入ったままだ。そして、新たな味方、ジェイ・ギャリック(テディ・シアーズ)が登場する。彼は、特異点によってパラレルワールドの地球への入り口が開き、ズームという恐ろしい敵がやって来ることをバリーたちに伝えるのだった。

■キャスト
バリー・アレン/フラッシュ … グラント・ガスティン (福山 潤)
アイリス・ウェスト … キャンディス・パットン (村中 知)
ケイトリン・スノー … ダニエル・パナベイカー (東條 加那子)
シスコ・ラモン … カルロス・バルデス (藤田 大助)
ハリソン・ウェルズ博士 … トム・キャバナー (宮本 充)
ジョー・ウェスト刑事 … ジェシー・L・マーティン (山岸 治雄)

■スタッフ
製作総指揮 :グレッグ・バーランティ
製作総指揮 :アンドリュー・クライスバーグ
製作総指揮 :サラ・シェクター
監 督 :デヴィッド・ナッター