« Huluコンテンツが発表した文章

バカリズム≪原作≫&≪脚本≫&≪主演≫「架空OL日記」Hulu独占先行配信!


新ドラマ「架空OL日記」は、お笑い界に留まらず、「素敵な選TAXI」・「かも知れない女優たち」・「黒い十人の女」・「住住(すむすむ)」など、ヒットドラマの脚本も手掛ける最注目クリエイター・バカリズムの最新作をお届けします!!

原作はバカリズムが2006年から3年の月日をかけ、ネット上にこっそり銀行勤めのOLのフリをして綴っていたブログを書籍化した、「架空OL日記」(小学館文庫 全2巻)。その唯一無二のOL観察力に、ブログを読んでいた誰もが「本物のOL」だと騙され、「女心が分かりすぎている」「いや、頭おかしい」と話題を巻き起こしたこの怪作が、本人主演で連続ドラマ化します。「仕事して、飲んで、恋して、悪口言って…」銀行を舞台に世の中のOL達が思わず「分かる~!」と唸ってしまうOL達の日常生活を主演・バカリズムが演じます!

バカリズムがOLになりすまして書いた伝説のブログを、本人主演でまさかの映像化!!
温め続けた妄想企画、ついに解禁!!

アフターファイブは、化粧品売り場をチェック、「しめラーメン」に後悔してジムに行くけど、お腹はぽっこりのまま・・・・そんなちょっとズボラなOL・升野英知(ますの ひでとも)をバカリズムが演じます。そして升野を取り巻く、4人のOL仲間は大の仲良し。ジムで腹筋が割れてスタッフに間違われたりする同僚・マキちゃん、天然すぎる後輩・サエちゃん、細かすぎる酒木法子先輩、そして男前な先輩・小峰様。更衣室&休憩室で繰り広げられる上司の愚痴、美容・恋愛などの爆笑トークやOLにありがちなプチ事件をたっぷり描きます。


<バカリズムコメント>
Q1.OLになりすまして書いていたブログが本になり、このたび、ドラマになるにあたり、いかがでしょうか?

A:もともとただの暇つぶしに始めたブログが、書籍化されるだけでも驚きなのに、ドラマにまでなるなんて超ラッキーだと思います

Q2.脚本家として、いろいろな作品を書かれてきたと思いますが、原作・脚本・主演をされるこの作品への思いを教えてください。

A:原作・脚本だけじゃなくて、主演もとなると、スケジュールが大変だしセリフもたくさん覚えなければいけないので、できれば避けたかったのですが、この世界観を成立させるとなると、自分が演じる以外の方法がないのでとにかく頑張って面白くしようと思います。

Q3.今回、銀行の制服など来たり、女優さんにまじって、OL役を演じると思いますが、意気込みなど、お願いいたします。

A:今回演じるOL役は普段自分がコントで演じるような女性役でもなければ、女装をした男性役でもないかなり特殊な役なので、女優さんたちの空気感にうまく馴染みつつも、絶対的な違和感を出せればと思います。

Q4.どんなところを見てほしいか、見どころを教えてください。

A:物語自体は、OLさんのほのぼのとした日常を淡々と描いたものなので、共感したりニヤニヤしたりしながら楽しんでもらいつつも、数分に一回くらいふと「男が書いて男が演じている」という狂気を思い出していただければと思います。

 

<主な登場人物>
升野 英知(ますの ひでとも)(24):バカリズム
恋愛はやや遠ざかり気味、週末はややインドア派で、何かとややズボラ気味・・・。
入社5年目の銀行一般職OL。彼氏無しの実家住まい。ゲームと食べることが好き。

藤川 真紀(ふじかわ まき)(24)
通称マキちゃん。入社5年目で、マスノの同期・親友。彼氏ありの実家住まい。ある日マスノと一緒にジムに行き、筋トレにハマる。気がつけば腹筋が6つに割れんばかりの勢いでジムに通っている。ストイックな性格。

小峰 智子(こみね ともこ)(27)
入社7年目、マスノの先輩にあたるOL。通称「小峰様」。彼氏ありで実家住まい。中高はバレー部のキャプテン。姉御肌で、上司にも物怖じせずハッキリ意見を述べ、後輩の面倒見も良い、頼れる先輩。

酒木 法子(さかき のりこ)(29)
入社10年目。彼氏募集中。実家住まい。規律に細かく、家庭的でしっかりもの。特技はボウリング。

五十嵐 紗英(いがらし さえ)(22)
入社2年目。升野の後輩。彼氏無しの実家住まい。漫画好きで天然な妹キャラ。

 

◆配信
読売テレビ放送終了後より、Huluにて先行独占配信スタート! (初回は#1、#2同時配信)
※Huluでは特別版を配信! 地上波では見られないシーンも登場する。

◆番組ホームページはこちら

 

日テレ系ドラマ『スーパーサラリーマン左江内氏』のオリジナルストーリーをHuluで配信決定!!


日本テレビ系土曜ドラマ『スーパーサラリーマン左江内氏』Huluだけのオリジナルストーリー
ムロツヨシ主演『ラーメン小池の鬼の取調室』(仮)

■ムロツヨシ演じる“小池刑事”が左江内氏から手柄だけでなく、主役の座まで奪う!

日本テレビ系で放送中の堤真一主演ドラマ『スーパーサラリーマン左江内氏』(毎週土曜よる9:00~9:54)は、藤子・F・不二雄の隠れた名作を、今引っ張りだこの人気演出家・福田雄一の脚本・監督で実写化!堤演じる普通の中年サラリーマン左江内がある日突然スーパーヒーローに任命され、世界を救う羽目になる…という傑作コメディ。小泉今日子演じる鬼嫁の円子に叱られながらも、地球平和と家庭平和の間で、毎話奮闘する左江内の活躍から目が離せません!

本作に登場するのは、ムロツヨシ演じる小池郁男刑事。なんと今回、彼が主人公のオリジナルストーリーを3月18日(土)の地上波最終回放送後より、Huluにて配信されることが決定しました。ドラマ本編では、左江内の活躍をちゃっかり全て自分の手柄にしている小池刑事。果たしてHuluでは、どんなストーリーになるのか…期待が高まります!しかし、まだその全貌は明かされていない―――! ムロツヨシの運命やいかに!?

ムロツヨシ主演Huluのオリジナルストーリーも、脚本・監督は福田雄一! 『スーパーサラリーマン左江内氏』でも名コンビの刑事バディーとして登場する小池郁男(ムロツヨシ)と刈野助造(中村倫也)の大活躍を描きます。事件は取調室で起きている!? 一体どんな内容になるのか…。ただいま絶賛、福田監督が脚本を執筆中との噂。新たな福田ワールドの誕生を、是非お見逃しなく!

■ムロツヨシ (小池郁男 役) コメント
ドラマの中でしっかりふざけることを指令されておりましたので、しっかり遂行していたところ、オリジナルストーリーという新たな指令を出されました。ふざけきったところでしたので油断していましたが、その油断ももって、中村倫也とお遊びHuluして、ダンスHuluして、Hulu芝居みせたいと思います。ただ、台本がまだきていません(笑)。

 

★Huluにて、3月18日(土)『スーパーサラリーマン左江内氏』最終回放送終了後より配信開始!(全3話)