いつもはかっこいいケイン・コスギ、 ヒーロースーツを着た瞬間、 とんでもなく弱っちいヒーローに?!たった一度しか放送されなかった幻のテレビCM、本日ウェブで公開!

Huluは2015年7月26日、新テレビCMを放送いたしました。実はこのテレビCMは、一度しかテレビで放送しない、幻のテレビCMだったのです!テレビCMの主人公は、マッチョで頑張り屋さんではあるものの、弱っちくて頼りないヒーロー“ケインジャー”。勝てないヒーローを演じるのは、まさか負けそうもないアクションスターのケイン・コスギさんです。この幻のテレビCMを、本日2015年7月29日(水)よりウェブで公開いたしました。

Hulu 新テレビCM「フールーとヒーロー」はこちらから

<ストーリー>
一人暮らしの和室の部屋でベッドに腰掛けているケインジャー。
下を向いて、落ち込んでいる。
どうやらまた、怪人にこてんぱんにやられてしまったようだ。
「ちくしょう…」悔しくて雄叫びをあげ、何かを決意した。
 
ケインジャーは突如立ち上がり、テレビをつける。モニターにはHuluの作品がずらり。
「スパイダーマン」「ウルトラマン」「24 –TWENTY FOUR–」「アイアンマン」などを
見ながら、過酷なトレーニングを続ける。
 
そんななか、ケインジャーのスマホが鳴る。SNSを見ると、怪人からの動画を発見。
動画のなかでは女の子が、「助けて…」と泣きそうな顔で言っている。
ケインジャーは女の子を救うべく、現場に向かう。
でもまずい!まだ映画を見終わっておらずトレーニングが中途半端だ!
とりあえずテレビで見ていた「アイアンマン」を一時中断。
続きは移動中のタクシーのなかで再生し、トレーニングを仕上げていく。
 
「そこまでだ!」怪人に自信満々で立ち向かうケインジャー。

誰もがケインジャーの勝利を予測したとき…

ケインジャーは怪人にまた、こてんぱんにやられてしまうのだった。

このテレビCMはHuluの作品はもちろんのこと、様々なデバイスで視聴可能なこと、一時停止した
ところから途中再生できるなど、Huluのサービス特徴をストーリーのなかで紹介する内容です。
しかし、ストーリーはツッコミどころ満載。

ツッコミポイント① 役に立たない特訓ばかりしている
モチベーションアップのためにHuluで映画やドラマを見ることは有効かもしれませんが、果たしてトレーニングの役に立つのでしょうか?ケインジャーが選ぶ作品は特殊能力を持ったヒーロー系。スパイダーマンのように糸を出す仕草や壁をよじ登る練習の成果が出ることはなさそう…。ウルトラマンのポーズを真似する姿も一丁前なものの、特殊能力を持っていなければ意味がない?!

ツッコミポイント② 怪人と、SNS上では友だち

女の子が困っているという連絡が女の子から来たわけではなく、怪人のSNS上で気づいたケインジャー。よく見るとその投稿に「いいよね!」しています。このご時世、敵同士でもSNS上ではつながるものなのか?怪人と女の子、本当はどっちと友だちなのでしょうか…?ちなみに怪人は、「#誘拐 #工場 #かわいい #警察」なんてハッシュタグをうまく活用できるSNSマスター! #やるね怪人

ツッコミポイント③ 移動手段は楽にタクシー

ヒーローって、足が速くて、バイクもかっこよく乗れて、空を
飛べたりするイメージ。ケインジャーは、そのどれも苦手です…。映画を見ながらのトレーニングを優先し、移動はタクシーに
お任せ。移動中も、映画を視聴しながら何やらトレーニングの仕上げを行っているようですが、結局見終わらず一時停止。もしかしたらただ単に体力を温存していただけかもしれません…。

ツッコミポイント④ 根拠のない自信はある

トレーニングがまだ途中だったら、本当は不安なはず。しかし女の子の前に登場するときは自信満々で、超爽やか。背筋をしゅっとし、ポーズを決め、まさかタクシーに乗って現場に到着したとは思えない、かっこいいヒーローに一見見えます。「Perfect Body!」って流暢な英語で言ってるー!トレーニング、ちゃんと終わったの?この自信はどこからくるの? 

ツッコミポイント⑤ とにかく弱い

数々のアクション映画に出演し、体脂肪率4%のケインさん。
いかにも強そうなのに、ケインジャーのスーツを着た瞬間、突然弱くなってしまうのです。ヒーローはいつでもかっこよく、強いもの。その常識を覆してしまう主人公です。懸命な努力もむなしく、怪人と対戦すると早々に負けてしまう。言うまでもなく、Huluは強くなるためのサービスではありません…。

果たしてケインジャーが、怪人をやっつけられる日はくるのでしょうか?
まずは別のトレーニング方法を検討したほうが良いですね。
 
ケインジャーの戦いは続きます…。

<スタッフ一覧>
クリエイティブディレクター: HaruHaru(ニーシーズ)
エグゼクティブプロデューサー: 丹生一朋(ニーシーズ)
CMプランナー / コピーライター: 佐藤雄介(電通)
アートディレクター:  川腰和徳(電通)
プランナー:  長久允(電通)
チーフPRプランナー:  井口理(電通PR)
PRプランナー:  根本陽平(電通PR)
プロデューサー:  安達康平(TTR PRODUCTION)/石ヶ谷宜昭(TYOテクニカルランチ)
プロダクションマネージャー: 大槻正和/小林陸(TYO)
監督: 朝日恵里(THE DIRECTORS GUILD)
照明: 今岡尚弥(TYOテクニカルランチ)
美術: 立松春奈(クラフト)
編集: PPC
 
出演: ケイン・コスギ
奥仲麻琴/ただのあさのぶ

<ケイン・コスギさんプロフィール>
1974年生まれ
アメリカ・ロサンゼルス出身

身長:180cm
体重:74kg
体脂肪率:4%

特技:スポーツ全般・アクション
趣味:ゴルフ、映画鑑賞、読書、トレーニング
好きな食べ物:ハンバーガー、コロッケ、カレー、トンカツ、すき焼き、春巻き

主な出演作:
MUSCLE HEAT(JAPAN)
DOA:DEAD OR ALIVE(HOLLYWOOD)
ローグ アサシン(HOLLYWOOD)
ニンジャ・アベンジャーズ(HOLLYWOOD)
TEKKEN:KAZUYA’S REVENGE(HOLLYWOOD)

<ケインジャープロフィール>
年齢非公表
茨城県出身

身長:180cm
体重:74kg
体脂肪率:恥ずかしくて非公表

特技:頑張ること
趣味:SNS、恋愛映画
好きな食べ物:スイーツ、オーガニック系

主な出演作:
まだまだ修行中

【Huluプレミア】誰も出れない。誰も入れない。「アンダー・ザ・ドーム」シーズン3 新記録達成!初登場、堂々の第一位! 前作対比226%の大ヒットスタート

恐怖の帝王スティーヴン・キングの同名ベストセラーがテレビドラマ化された大人気シリーズ「アンダー・ザ・ドーム」。その注目の最新シリーズとなるシーズン3が、7月17日(金)Huluにて第1話の配信を開始、並み居る競合を抑えて見事、全2万本の作品の中からランキング初登場第一位の大ヒットスタートを迎えた。その初週の視聴数は、2014年Hulu海外ドラマランキングで第一位に輝いた「アンダー・ザ・ドーム」の前シリーズ(シーズン2)配信開始初週対比で226%と過去実績を大きく上回るロケットスタートとなり、今後の記録更新に期待が寄せられている。

ある田舎町を突如覆った巨大なドーム。密閉された極限状態の中、恐怖と混乱に陥る住人たちの人間ドラマと、ドームの謎と町に隠された秘密を解き明かしていくミステリーが世界中で大反響を呼び、全米では1億人が視聴し大ヒットシリーズとなった「アンダー・ザ・ドーム」。スティーヴン・キング原作、CBSテレビジョンスタジオが、スティーヴン・スピルバーグの製作会社アンブリン・テレビジョンと共同製作を手掛けたこの話題作は、原作とは異なる展開を加えたことで、スティーヴン・キング本人も絶賛している話題作である。
前作となるシーズン2は、Huluでは2014年最も見られた海外ドラマとしてランキングNo.1の座を獲得したが、シーズン3はその前作シーズン2の配信開始初週末の視聴数対比で226%と記録を大きく塗り替える大ヒットスタートとなった。シリーズを通して増えたファン達の絶賛のクチコミがSNS等で広まり、更にファンが拡大していったことが理由と考えられる。最新シーズンでは、ついにドームの謎が明かされるという製作陣からの発表で、その謎の行方に世界中が注目。第一話の配信終了後には、“アンダーザドームは神ですよ”、“面白くて夢中です!”、“続きが気になって仕方ない”など、SNS等で本シリーズへの高い期待のコメントが多く寄せられた。
その待望の第2話も24日(金)に配信がスタート、2週連続で視聴数ランキング一位を獲得する快挙を成し遂げ、その勢いは止まらない。
今後のランキングにも注目が集まるこの夏一番の話題作がついに始動だ。

“ドーム中毒者”続出!全米で1億人が視聴したNo.1ドラマ!
恐怖の帝王スティーヴン・キングの傑作、第三章始動。ついにドームの謎が解ける最新シーズン!


米国東部の町チェスターズミル。平穏でのどかなその田舎町は、ある日、突然現れた目に見えない巨大なドームに覆われてしまう。正体不明のドームの謎と、混乱と狂気にのみ込まれていく人々への恐怖。未来が見えなくなった住人達は、やがて、ドームの出現によって明らかになっていく街の秘密や住人達の心の闇に気づき始める。迫り来る新しい危険、そこでは、思いも寄らない人物が敵になり、味方となる。この街にとって、最大の脅威となるのはもはや町を囲う巨大なドームではなく、その中に潜む住人達の狂気であることに気づき始めるのであったー

【原作】 スティーヴン・キング (「ショーシャンクの空に」「グリーンマイル」「シャイニング」)
【製作総指揮】 スティーヴン・スピルバーグ、ニール・ベアー、ジャスティン・ファルヴェイ、ダリル・フランク、ステイシー・スナイダー、ティム・シュラットマン、ピーター・レトー
【キャスト】マイク・ヴォーゲル、レイチェル・レフィブレ、ディーン・ノリス、エディ・ケイヒル、アレクサンダー・コック、コリン・フォード、マッケンジー・リンツ、カイリー・バンバリー

日本初上陸!Huluで配信中/今見られるのは、Huluだけ。毎週金曜日 1話ずつ追加配信予定
●予告編動画はこちらから

©2015 CBS Studios Inc.